2015年03月

どうも。
れぃむです。

私には娘がいます。
それはそれは私に似ていない可愛い娘が。

お菓子を食べながら
こんな話をしていました。

れぃむ「ねぇ、エレの話なんだけど」
娘「エレーナお姉ちゃん?」
れぃむ「そうそう。」
娘「どうしたの?」

れぃむ「エレってブログ書いてるのね」
娘「どんなの?」
れぃむ「まぁいろいろなんだけどさ」
娘「ふむふむ」
れぃむ「はっしーのことを記事にすることが多いんだよね。」
娘「たかはしお兄ちゃんのこと書いてるの?」

れぃむ「そうなのよ。たかはしお兄ちゃんのこと書くことが多いのよ。」
娘「なるほどー。」
れぃむ「なんか怪しくない?」
娘「怪しい?」
れぃむ「エレってさ、はっしーのこと好きなんじゃね?」
娘「そうなの!?」

れぃむ「そうとしか思えないもん。そうじゃなければ、あんなに書かないと思ふ。」
娘「ひえー!でも書いてもらえるの嬉しいけど、なんか恥ずかしいよねw」
れぃむ「恋してるわー。」
娘「うらやましいなぁw」

れぃむ「きっと好きな気持ちを抑えきれなくてブログに書いちゃうんだろうね。」
娘「エレーナお姉ちゃんは大胆な人なんですね!」
れぃむ「だけど恋なんて、そういうものじゃん?一日中好きな人のこと考えちゃうもんねw」
娘「それじゃエレーナお姉ちゃんはお仕事中も、たかはしお兄ちゃんのこと考えてるのかな」
れぃむ「そうだろうねw」
娘「恥ずかしいなw」
れぃむ「なんで、はるちゃんが照れるんだよw」
娘「いやなんかドキドキするねw」

れぃむ「はっしーもモテるなー」
娘「でもお母さんの話だと、たかはしお兄ちゃんはスケベなんでしょ?」
れぃむ「そうなんだよ。はっしーはスケベさんなんだよ。」
娘「エレーナお姉ちゃん危ない!」
れぃむ「すぐチューするよw」
娘「あわわわww」

れぃむ「でも好きな人とだもん。チューくらいするよねwもうしてるぞ!」
娘「いいなーwラブラブさんだね!」

れぃむ「エレーナお姉ちゃんは言いました。さっきから難しい顔して何考えてるの?」
れぃむ「たかはしお兄ちゃんは言いました。いや、お前のこと考えてた。」


娘「恥ずかしくて倒れそうw」

れぃむ「鼻血出そうw」

娘「私もいつか好きな人できるといいなー!」

れぃむ「大丈夫でござるよ!」

娘「好きな人出来たら、内緒でエレーナお姉ちゃんに相談しようかなw」

れぃむ「あぁ、そこは私には相談しないのねw」


恋って素敵ですね。

私と娘は誰よりも
エレーナお姉ちゃんのことを応援しています。
あ、たかはしお兄ちゃんも。



ではでは。

peace out !!

おひさしブリーフ!

ぱみゅです 


違うんです僕がスベったんじゃないですよ

ダンディ坂野がスベったんです



先日仕事で大阪に行く機会がありましたのでごはんですよメンバーとごはんですよしてきました



メンバーは
 
カリスマリーダー高橋


 
かわいすぎる戦闘民族えれぽん



そして私ぱみゅ




綿密な計画を立てます
3人の内2人が野菜嫌いという事態でしたがもう1人も圧倒的にお肉が好きだったので特に問題無し


当日
阪急梅田駅で待ち合わせ
相変わらず大阪は人が多い
滋賀住みの身としてはすごく息苦しい


えれぽんとはすでに会ってますが高橋リーダーとはリアルで会うのは初


一年半くらい一緒のチームですが結構ドキドキしてましたw


そして実際現れたリーダー高橋は一言で言えば


全然プクリポじゃない

良くリアルもドラクエのキャラのまんまやなあという方が多いですが
これは例外のパターン
 

めっちゃ背高いー!
シュッとしてて
若々しい


とてもこんな気持ち悪い写真を撮るとは思えない好青年でした
AVのダウンロードのしすぎでネットの速度制限がかかるほどの男とはとても思えない



えれぽんは安定のかわいさ
こんな子がコロシアムでぐへへへ言いながら他人を斬っているとはとても信じ難い
軽く好きですと言いましたがスルーされました



しかし実際集まってしまえばそこはもう気の知れたチームメンバー
3時間程でしたがめちゃめちゃ楽しいごはんですよでした!

鍋辛かったけどな!
10辛まである中の3辛でこの辛さはヤバいな!



難しいかもしれんけど他のチームメンバーみんなともいつかごはんですよしたいなあ



今度高橋の家に泊まりに行ってやろうと思います
アポ無しで


それではまた!
明日からバージョンアップイエーイ! 


ドラゴンクエストX ブログランキングへ

↑このページのトップヘ